Hiramatsu

ひらまつウエディングの各レストラン近隣の教会をご紹介いたします。
気になる方は各レストランかお問い合わせフォームより
お気軽にお問い合わせください。

「江戸のサンタ・マリア聖堂」として1954年にサレジオ会によって建立されたため、通称サレジオ教会と親しまれています。
現在のロマネスク様式の白亜の聖堂は、イタリア産の大理石を使用しており、壁や天井の美しいフレスコ画やステンドグラスに囲まれた荘厳な雰囲気のなか、神聖なキリスト教式が叶います。

東京都目黒区碑文谷1-26-24
最寄駅:学芸大学駅、都立大学駅

西麻布・六本木エリア タクシー30分
代官山エリア タクシー20分
銀座・東京駅エリア タクシー40分

東京タワーの目の前に位置する聖オルバン教会。
著名なチェコ系アメリカ人建築家、アントニン・レイモンド氏の設計により建築された木とレンガ造りの礼拝堂は、木のぬくもりを感じられる温かな空間です。パイプオルガンの音色に包まれる中、キリスト教式の結婚式が執り行われます。なお、司祭による結婚講座が必須です。

東京都港区芝公園3-6-25
最寄駅:神谷町駅

西麻布・六本木エリア タクシー10分
代官山エリア タクシー15分
銀座・東京駅エリア タクシー13分

円山の緑につつまれながら、20年以上のときを刻み続けるICF札幌リラベル教会。
カップルの数だけある物語に愛というものの普遍性に感動を深めつづけてきました。どうぞ、おふたりらしく、永遠の誓いを。そのときを、ステンドグラスの光が静かに見守ります。

札幌市中央区南2条西28丁目
最寄駅:円山公園駅

オーベルジュ・ド・リル サッポロまで 徒歩2分
リストランテ イル・チェントロ ひらまつまで タクシー20分

本物のプロテスタント教会として誕生したローズガーデンクライスト教会。壮大な藻岩山の自然に抱かれた2500坪もの土地には、ヨーロッパの伝統的な構えの聖堂と四季折々の花々が咲き誇り、眼下には札幌の街並みと石狩の海までもが望めます。
クラシックなクロスボルト天井や高さ6mものステンドグラスがある聖堂で、パイプオルガンの重厚な音色に包まれながら厳かなキリスト教式を。

北海道札幌市中央区宮ヶ丘474
最寄駅:円山公園駅からタクシー10分、札幌駅からタクシー15分

オーベルジュ・ド・リル サッポロまで タクシー15分
リストランテ イル・チェントロ ひらまつまで タクシー30分

福岡市内において、憧憬の住宅地として知られる桜坂。そんな桜坂の丘の上に1996年に誕生した「桜坂セントマルティーヌ教会」。
英国の伝統を継承し、ステンドグラスやパイプオルガンなどの調度品が全て“本物”で統一された格式あるチャペルで、厳粛なキリスト教式が叶います。

福岡市中央区桜坂3-12-1
最寄駅:桜坂駅

レストランひらまつまで タクシー15分
リストランテKubotsuまで タクシー10分